カーペットの掃除にピッタリなハンディクリーナー!布団にも|HH08MHSP

スポンサーリンク
ダイソン ハンディクリーナー V6 Trigger+ HH08MHSPおすすめ家電

元家電バイヤーが話題の家電についてホンネで語るコーナーです。

家電アドバイザーの資格を持っている僕がズバッと切り込んでいきますよ!

 

スポンサーリンク

V6 Trigger+(HH08MHSP)の特徴

  • 高い吸引力でゴミをサッと吸い取る
  • ダニやハウスダストを取り除く布団ツール付属
  • 前モデルと比べて運転音を低減

 

家電バイヤーからのコメント

あの有名なダイソンのハンディクリーナー「HH08MHSP」

まぁとにかくこいつはよく吸ってくれます。ハンディタイプなのでサッと使えますし、パイプを購入すればヘッドこそ違うもののスティッククリーナーとして使用できることができますよ!

あのパイプとヘッドが高いんですけどねw

 

こちらのクリーナーの用途としては、カーペットや車などの「しっかりと吸ってほしい」部分に効果的。

逆にフローリングや畳などの広い部分を掃除するのには向いていないですね。なんせ稼働時間が20分と短いので。使っていると実質20分も持ちませんよ。15分くらいですかね~

布団に関しては吸引力が強いのでハウスダストを吸ってくれている感じはあります。実際僕も吸引力の実験を行ったことがありますが、ハンディクリーナーや布団クリーナーの中でベビーパウダーを一番吸ってくれたのはダイソンでした!!

 

ですので、クリーナーの性能としてはピカイチです。

ただ前モデルより静かになったとはいえ、あのキーンといった機械音のような音は気になりますね。音が気にならないのであれば間違いなく満足してもらえる商品ですよ!

 

旧型・新型・類似商品との違い

駆動時間に不満のある方は、こちらの「HH11COM」を選びましょう。

値段こそ1.5倍程度になるものの、駆動時間も約30分と1.5倍。ミニソフトブラシと延長ホースが追加で付属するので、使用時間の煩わしさが解消されます。

 

V6シリーズが欲しい場合は、既に廃盤となっているので急ぎましょうね。

少しずつにV7へと移行していっているので、いつ販売されなくなったり値段が上がったりするか分かりません。

用途にもよりますが、僕はV6 Trigger+で十分だと思いますけどね~

 

V6 Trigger+(HH08MHSP)のスペック・発売日

簡単なスペック

※横にスクロールできます

タイプハンディ/布団クリーナー
集じん方式サイクロン
運転時間約20分間
充電時間約3時間半
付属ツールコンビネーションノズル
隙間ノズル、フトンツール
サイズ幅14.4x高さ20.8x奥行39.9 mm
重量1.3Kg

メーカーホームページ

 

発売時期

2016年5月

 

こんな人にオススメ!

  • 車内やカーペットなどをサッと掃除したい
  • 布団のダニやホコリを吸い取りたい

 

こんな人には向かない

  • これ1台で部屋中を掃除したい
  • 音がうるさい掃除機は嫌だ

 

HH08MHSPのクチコミ

主に車の車内清掃や掃除機を使うまでもない掃除に便利です。バッテリーの持ちも良く、ブラシノズルで絨毯、カーペット、フローリングの埃、ゴミを十分に吸い取ってくれます。モーターヘッドは、(使い方が悪いのか)角度によって吸い口が対象物に吸い付いてしまいます。音は十分うるさいです。

私は6畳の部屋に住んでおりますが、バッテリーも十分です。パイプがあった方が便利かなと購入を迷っておりましたが、こちらの商品で十分満足しております。少しですが、アタッチメントも付属しているので、助かります。

布団に吸い付かせてもモーターが負けず、CMの通り吸引力が落ちません。重いとレビューされている方もいますが、確かに少し重いかなという気もしますがそれ程でもありません。普通の掃除機も使っているので、子供がお手伝いで真似してこのダイソン掃除機で一緒に掃除してくれます。使いたい時にサッと使えるので重宝しています。

amazon.co.jp – より引用

 

 

Top photo is : amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました