バルミューダ トースター 2枚|普通の食パンが高級食パンに|K01E-KG

スポンサーリンク
バルミューダ スチームオーブントースター K01E-KGおすすめ家電

元家電バイヤーが話題の家電についてホンネで語るコーナーです。

家電アドバイザーの資格を持っている僕がズバッと切り込んでいきますよ!

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-KG(ブラック)
BALMUDA(バルミューダ)

 

スポンサーリンク

スチームオーブントースター(K01E-KG)の特徴

  • 作りたてパンのような食感を味わえる
  • トースターとは思えないデザイン性
  • 値段に驚くが、食べてみるともっと驚く

 

家電バイヤーからのコメント

誰もが一度は聞いたことがあるであろう「バルミューダトースター」の紹介です。

スチーム方式でパンを美味しく仕上げるのはご存知の方も多いのではないでしょうか?実はシャープのヘルシオグリエも同様の方式を取り入れていますね。

シャープはオーブントースターでもスチームオーブンを昔から販売しているので、どちらかというとそっちが本家かもw

 

ちょっと話は逸れましたが、このバルミューダトースターは普通の食パンを美味しくいただけるだけではなく、他のパンであっても焼きたてのような美味しい食感を味わうことができるのが特徴です!

冷凍の食パンでも同じように調理ができるんですよ。

仕組みとしては、スチームがパンの表面を覆って「外側はサクッと軽く焼けて、中は水分の膜でシットリ」といった仕上がりになることで美味しい食感を引き出しているわけですね。

 

僕も実際に食べたことがありますが、「そりゃこのパンを食べさせられたら買っちゃうわ!」と思うほどの美味しさでしたよ。スーパーで売っている食パンが高級食パンのような味わいになるんだものw

買って後悔しないこと、間違いナシですね。

 

旧型・新型・類似商品との違い

バルミューダトースターの旧型「K01A-KG」は2015年に発売されていますが、現行の2017年に発売した商品のほうが安く売っているので新しいものを購入しましょう!

 

旧型との変更点は以下の5つ。

  1. 温度調節がワット数から温度に変更
  2. 5ccカップのサイズを改良
  3. パンくずトレー形状を改良
  4. 操作部の数字を大きく
  5. ブランドロゴが刷新

 

丁寧に公式サイトが解説してくれていますよ。

 

色は旧型と同じで、KG(ブラック)の他に、GW(グレー)、WS(ホワイト)と3色が用意されています。好みに合わせてお選び下さいね。

 

スチームオーブントースター(K01E-KG)のスペック・発売日

簡単なスペック

※横にスクロールできます

KG(ブラック)、GW(グレー)、WS(ホワイト)
トースト枚数2枚
コードの長さ1m
消費電力1300W
温度調節170℃/200℃/230℃
サイズW35.7xD32.1xH20.9cm
重量4.3kg

メーカー製品情報ページ

 

発売時期

2017年3月

 

こんな人にオススメ!

  • おうちで買ってきたパンを美味しく食べたい人
  • トースターにもデザイン性を求める
  • 冷凍の食パンを美味しく食べたい

 

こんな人には向かない

  • トースターに高いお金を出すのはバカバカしい
  • パンを食べる頻度が少ない
  • 水を入れるひと手間が面倒

 

K01E-KGのクチコミ

ちょっとお高いですが評判通り。とくにロールパンや調理パンの温めでは今までは表面が焦げ付いて,中は温まらない,という感じでしたが,この商品ではそのようなことはありません。毎日朝食にパンを,という家庭では欠かせない商品だと思います。

 

妹の新築祝いに送りましたとっても 喜んでもらいました

かなりお値段が張るのでだいぶ前から買おうかどうしようかな迷ってましたが、買って大正解!とっても美味しいトーストが焼けるので毎日の朝ごはんが楽しみです!

amazon.co.jp – より引用

 

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-KG(ブラック)
BALMUDA(バルミューダ)

 

Top photo is : amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました