軽くて使いやすいコードレススチームアイロン|NI-WL404

スポンサーリンク
パナソニック コードレススチームアイロン NI-WL404おすすめ家電

元家電バイヤーが話題の家電についてホンネで語るコーナーです。

家電アドバイザーの資格を持っている僕がズバッと切り込んでいきますよ!

 

スポンサーリンク

カルル(NI-WL404)の特徴

  • ワイドヘッドでスムーズで軽いかけ心地
  • 使いやすく安全なアイロン台
  • 1分で使える立ち上がりの早さ

 

家電バイヤーからのコメント

パナソニック製、人気のコードレススチームアイロン「NI-WL404」を紹介します。

こちらの商品はなんといっても軽くてアイロンがスイスイかけられるのが特徴ですね!コードレススチームアイロンなのに手を出しやすい値段なので、多くの方から高い評価を得ています。

 

普段からアイロンを使用している方は分かると思いますが、アイロンをサッと滑らせることができるだけでかなり楽になりますよね。僕も昔は重くてモッサリと動くコードのあるタイプのアイロンを使用していましたが、数枚アイロンしただけで手が腱鞘炎みたいになっていましたからねw

そういったアイロンは、女性には結構キツイですよね。

 

そこをクリアしてくれているのは大きいです!

そして、どちらでも使えるWヘッドと全体から出るスチームによって操作性も抜群。一度使用するとよく分かりますが、これはとっても使い易いですよw

億劫だったアイロンかけの強い見方です!

 

旧型・新型・類似商品との違い

こちらのシリーズはスタンダードモデルのNI-WL404を筆頭に4つのモデルが販売されています。

NI-WL404は十分な性能を担保しつつお買い求め易い価格設定ですが、ハイスペックモデルの「NI-WL704」もオススメなんですよ!

 

スムーズにアイロンがけできるアイロン面の素材への拘り、そして160mlと豊富な注水量が魅力的ですね。※NI-WL404は120ml

中途半端に間のモデルを購入するよりは、一番良いモデルを買ったほうが確実にコスパは良いですよ。アイロンのかけやすさの違いがハッキリと分かるので、買ったことを後悔させません。

 

カルル(NI-WL404)のスペック・発売日

簡単なスペック

※横にスクロールできます

タイプコードレススチームアイロン
注水量120ml
スチーム持続時間約180秒
コードの長さ1.6m
消費電力1400W
サイズ(本体)幅11×高さ13×長さ22.6cm
重量1kg

メーカー製品情報ページ

 

発売時期

2017年9月

 

こんな人にオススメ!

  • そんなに費用はかけたくないけれど使い易いアイロンが欲しい
  • 安いコードレスアイロンが欲しい
  • 安全面への配慮もしたい

 

こんな人には向かない

  • アイロン面はできる限り広い方が良い
  • スチーム量が強いアイロンが良い

 

NI-WL404のクチコミ

10数年ぶりに買い替えです。軽くて、スイスイ気持ち良くアイロンがけできました。せっかく買い替えるならと、最新のものと迷いましたが、週一回、ワイシャツやスカートをかけるくらいなので、これで十分でした!

水入れ排水がやり易くはないが、使いやすく温度設定も十分。コードも自動巻きで本体にきれいに収納されるのでパッと出して使える。ドライで使う時はなおさら手軽。主にYシャツで使用しているが、不便はありません。

コードが無く、滑らかで使い易い形です。充電しながらなので、一気にアイロンをかけられませんが、衣類の方向を変えたりする時に結局戻すので気にならないです。重さは軽めですが、充分シワが伸びて綺麗な仕上がりに満足しています。前回もこのシリーズを15年使用し故障もありませんでした。

amazon.co.jp – より引用

 

 

Top photo is : amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました