低コスト高クオリティなリノベーションで評判のリノデュースについて解説

スポンサーリンク
リノデュースの評判リフォーム・リノベ

リノデュースは、株式会社テシオが運営するリフォーム・リノベーション事業。
他社と比べると無駄な費用をかけずにクオリティの高いリノベーションが行えると評判で、物件探しから手伝ってくれるのでリノベ初心者でも安心して任せることができる会社なんですよね。

費用を抑えつつ理想の家が手に入るって最高じゃないですか!?

ただ、そんなリノデュースの対応地域は「東京、神奈川、埼玉、千葉」の首都圏エリアのみ!
エリア内でリノベーションを検討している方はラッキーですね~

こういった優秀なリノベーション会社って地域に根付いたサービスを提供していることが多いんですよ。必ずしも全国で展開している会社が強いとは限らない。

ということで、常に30社以上のリノベーション会社について動向をウォッチしている僕が、リノデュースの評判や特徴について詳しく解説していきますよ!

リノデュース公式サイト:
https://www.renoduce.com/

スポンサーリンク

リノデュースは「無駄な費用をかけずにリノベができる」と評判!

リノデュースはコストを抑えつつクオリティが高いリノベーションが可能

無駄な費用はかけずに理想の家が手に入ればそれ以上のことはない。
それが実現できるのがリノデュースのリノベーション!

  • 仲介、施工とそれぞれの中間マージンがない
  • 20年以上の施工実績がある

詳しくは後ほど説明しますが、これらによって「低コスト、高クオリティ」のリノベーションが行えるというわけです。

値段が安いとクオリティも比例して下がるパターンは往々にしてありますが、リノデュースの場合は不必要な中間マージンがないのでクオリティを担保してリノベーションが行えるというわけ。
中間マージンとは「施工業者へ払う手数料」と「不動産の仲介手数料」ですね。

仲介手数料に関しては物件探しから始める場合に限りますが、施工に関してはリノベーションをする上で避けられないですからね。
そこを自社で賄っているというのは費用面はもちろん、クオリティの担保にも繋がっているわけです!

というのも事業を広げようとすると外注化は避けられないですからね。外注化するとクオリティが落ちるのは必至だし、それがお客さんの不満に繋がることは間違いないわけで。

以上のことから、「低コスト、高クオリティ」のリノベーションが実現できると評判なのがリノデュースです。

 

リノデュースの良い評判

スタッフが接しやすい

リノデュースは担当してくれるスタッフが接しやすく、提案力もあるので安心して任せることができると評判です。
もちろん人によっての相性もありますが、基本的な接客技術が伴っていないとそもそも話にならないですからね。

家という一生に一度あるかどうかの金額の大きな買い物なのに、接客を含めたサービス面を疎かにしている会社は本当に多い。
購入に繋がらなかったにしても口コミで悪い評判が広がって負の連鎖が生まれることなんて容易に想像できるはずなのに。

そういった部分で言えばリノデュースのスタッフは親身になって対応してくれて、その人に合ったリノベーションプランを提案してくれると評判ですよ!

 

リノデュースの悪い評判

ちょっとした工事のミスがあった

キッチンの収納扉がガタつくというミスがありました。
ですが、連絡をしたらすぐに修理してくれたので今は問題なく使えています。

リノデュースは最大10年の保証があるので、もし工事後にミスが発覚しても安心。
なのでこれは悪い評判として書きましたが、むしろ「トラブルがあってもしっかりと対応してくれるよ」という良い評判な気もします(笑)

まぁ言っちゃえば誰でもミスはしますからね~
設計上どうしようもないような大きなミスは論外ですが、ちょっとしたことであれば許容した方が幸せですよ。

特にリノベーションの場合は多くの部分がしっかりと保証されているので、後々トラブルになることを気にしなくても良いと評判です。

 

リノデュースはオススメできるのか?

リノデュースはリノベーションとサービスの質が高くてオススメ!

ここまでの評判から、リノデュースはとてもオススメできるリノベーション会社だと言えるでしょう。
この低コストと高クオリティを担保したリノベーション会社はなかなかありませんよ!

ただ一つ欠点があるとすれば、対応エリアが首都圏のみでショールームが東京の青山にしかないといった点でしょうか。
エリア内であっても「見に行こうと思うとなかなか大変・・・」なんて方は多いはず。

まぁそうは言ってもショールームなんて何回も行くものでもないし、一回くらいならちょっと頑張って見に行ってもいいと思いますけどね。ついでに観光もできるし(笑)

 

ですが、いきなりショールーム見学やイベントに参加というのもハードルが高いんですよ。
なのでまずは資料請求をして概要を知ることからオススメします。

HPにも情報は十分載っているのですが、資料でしか分からないこともありますからね。
また資料請求の目的はもう一つあって、「担当者の対応を確かめることができる」といったメリットがあるんですよ。

少しやり取りをしただけで「あっ、この会社はこんな感じのスタンスなんだな」って感じることができるじゃないですか?
そこで肌感覚が合うか確かめちゃうのが手っ取り早い方法。

ですのでまずは気軽に無料の資料請求をしちゃいましょう!

リノデュースで資料請求する

 

リノデュースの特徴はこの3つ!

物件探しに長けていて、かつ仲介手数料が無料

リノデュースには不動産部門があり物件の調査や診断も行っているので、中古物件探しはお手の物。
また、自分で物件を探して気に入った物件があった場合でも、リノデュースに仲介してもらえば仲介手数料が無料になるんです!

まぁ仲介手数料無料とはいえ、物件の購入に際して登記などその他の諸費用はかかってくるんですけどね。

そうは言っても仲介手数料無料は大きいですよ!
仲介手数料って「売買価格の3%+6万円+消費税」ですからね。

  • 物件価格が2000万円だと約71万円
  • 物件価格が1000万円だと約36万円

リノベーションを行うような中古物件の相場ってだいたい1000~2000万円ほどですが、そうすると約36~71万円がリノデュースで物件を探してもらうことによって無料になるというわけ。

これだけ浮けば新しい家電を揃えられちゃいますよ!
さらに仲介手数料が無料なだけではなく、ローンの手続きや資金計画のお手伝いまでしてくれるので安心ですね。

不動産屋さんに行く必要がなくなるし、色んなところとやり取りする必要がなくなるのはありがたい。

 

自社施工でクオリティが高い

低コスト高クオリティを実現した自社施工

リノデュースはリノベーションを職人さんに直接依頼することによって中間手数料を抑えています。
そこで余計にかかる手数料を削ることができ、トータルでの費用を下げることができているわけですね。

さらにコストを抑えられているだけでなく、20年以上の施工実績によるクオリティが高い工事が行えるのがリノデュースの強み。
だいたいのリノベーション会社はこの部分を外注してしまっているので、コストはかかるし、クオリティも落ちてしまっているんですよね。

その部分を自社で賄えるのは大きな強み!

 

プロのデザイナーが理想のお部屋作りをデザイン

さらに、リノデュースは工事だけでなく設計に関してもデザイナーを自社で抱えているので、高いクオリティを担保。
こちらの意見をしっかりと反映させた設計を提案してくれますよ!

ここも自社で賄うことでレスポンスは早くなるし、余計なコストはかからないし、双方にとってメリットがありますね。

また、僕はオシャレなデザインを提案できるのが良いデザイナーではないと思っています。
良いデザイナーというのは、お客さんにとってどういった設計が最適かということを考えて提案できるかが問われます。

リノデュースのデザイナーはこちらの想いに寄り添った提案を行ってくれますよ!

 

そのほかのサービスの質も高い

リノデュースのサービス

  • 保証が充実
  • インテリアのコーディネート
  • オリジナル家具の提案

リノデュースは物件の引き渡し後も最大10年の保証付き。
トラブルや補修が発生した際には全て対応を行ってくれます。

さらにはオーダー家具や造作棚などの相談にも乗ってくれるなど、こちらの要望にも幅広く対応できるサービスの質の高さがあるんです!

ここまで整っていると安心せざるを得ませんね。

 

リノデュースはリノベーション初心者にピッタリ

リノベーションの知識がない人でも安心して任せられる

これまで説明したように、リノデュースは物件探しからお金の話、設計からデザイン、そして施工といったリノベーション周りの全般を担ってくれる会社。
ですのでリノベーションに関する知識に自信がない方でも、安心して全てを任せることができますよ!

こういったサービスを「ワンストップ」と言うのですが、たいていのワンストップリノベーションのサービスを提供している会社って費用が高くなりがちなんですよ。

ところがどっこい。
ここまでお読みいただいた方は分かっているかと思いますが、それでいてコストを抑えられているのがリノデュースの大きな強み!

首都圏しか対応していないのが本当に残念です・・・。

 

まずは資料請求するのが基本

よほど気に入った場合も、ちょっとアレッ?って思った場合も、いずれにしてもまずは資料請求を行うのが基本ですよ。
実際にやり取りをしてみないと分からないこともありますからね~

リノベーション会社探しの基本は比較することです。
リノベーションってワクワクして話を早く進めたいと思いがちなんですけど、そんな時こそ冷静になって色んな会社の特徴を把握してから臨んだ方が失敗は減るし上手くいく確率があがるんですよね。

手っ取り早く比較するには、手間なく無料で行える資料請求が最適というわけ。

 

ショールームはあるけど東京青山だけ

そうやって資料請求をして気に入った会社があれば、ショールーム見学やイベントに参加するというのが効率の良い進め方。

ただ、リノデュースは「ショールームが東京の青山にしかない」という懸念点があります。
まあ、そうは言っても気になったのなら多少距離があろうがショールームに行った方が良いのは間違いないですよ。

実際に見てみないと分からないことが多いですからね。

定期的にイベントをやっているので、そういったものに参加するのがリノベーションの知識も付くし一石二鳥ですよ。
面倒だなって思うかもしれませんが、面倒くさがらず行動することが良いお部屋造りに繋がりますよ。

 

まとめ:まずは施工事例を見て評判のクオリティを実感して!

さてここまでリノデュースの評判や特徴について解説してきましたが、いずれにしてもまずは施工事例を見て「どのような雰囲気のリノベーションが行えるのか」といった実例を見ていただけると良いと思います。

そうすると実際のリノベーション価格も掲載されているので、リアルなイメージがつきやすいんですよね。
そのコスパの良さにビックリしますよ!

それに、値段をざっくりとしか載せていない会社って多いんですよね。あとは事例が特徴的なものしか載せていなかったり・・・。
その点リノデュースは10万円単位までリノベ価格を掲載しているし、リアリティのある実例が多いし、かなり参考になりますよ!

 

そうやって事例を見たりして気に入ったら、資料請求を行うなり問い合わせを行うなりしていただければ宜しいかと。
さらに定期的にリノベーションに関してのセミナーも行っているので、そういったものに参加するのも勉強になりますね。セミナーに参加したら契約しなきゃいけないわけではないし。

そうやって少しずつ行動していただければ、あなたの理想の家造りに近づけるはずです!検討を祈っていますよ

リノデュース公式サイト:
https://www.renoduce.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました